記事一覧

S5使用構築 対面サイクルスイッチ メイン最高2070/最終19xx サブ最高/最終2002

どうも、今期も2100に載せる事の出来なかった雑魚です
仕事があるのでこれから潜れるか不明で、一先ず今シーズンを終わりにしようかと思います
IMG_8823.jpg

成績としては21に乗せられず悔しい思いをしましたが、割と早い段階でレートを2000に乗せられた事、2ROM2000に乗せられた事は悪くなかったと思います

タイトルをこうした理由は今期使用したミミッキュ+カプ・テテフ+メガリザードンxが対面の並びに対し、メガゲンガー+ポリゴン2+霊獣ランドロスがサイクルの並びになったからです

では早速今期使用した構築の紹介に入ります

いつも通り前置き長いので飛ばしたい人は飛ばしてください

以下常態


S4を経験して起点作成カバルドン+メガボーマンダ+テッカグヤの並びが強いと思い、そこから構築がスタート(そのうちいなくなる)
裏の並びで迷ったところニコ生主のヒアサムさんが上3体の並びにミミッキュ+メガリザードンx+カプ・テテフの並びを使っていて、強いと思い3体丸パクリした
しばらく回して1900らへんでテッカグヤがギャラの滝登りで4連怯みを引き、イライラしてDSをぶん投げたら破壊してしまいレートが吹っ飛んだ…

破壊したDSの為にも何とか良い成績を残さないといけないと思った自分は、無事な3DSが他にも4台あるのになぜか3DSをすぐ買いに行き、破壊したついでにパーティを見直した
自分的にミミッキュ+メガリザードンx+カプ・テテフの並びが強く、この並びは崩したくない
だが、ナットレイやギルガルド、テッカグヤ、メガメタグロス、ヒードランが思った以上に重くなったため表選出の予定だったカバルドン+メガボーマンダ+テッカグヤの並びを解散し、裏の並びでどうにかしようと思い探し始めた
条件として
・鋼タイプ全般を割と見れる、お茶を濁せる
・リザードン、もう1体のメガでもきつい鋼タイプを他で見れる
・ゲッコウガ、ガブリアス、ランドロスも地味にきついからついでに見れる
・ついでにブルル絡みのサイクルに足掻ける
とし、探したところゲンガー+ポリゴン2+霊獣ランドロスが良いと思った
理由として
ゲンガー→ヒードラン以外の鋼に対しお茶を濁せる、ブルル絡みのサイクルに強く、選出を縛れる
ポリゴン2→メタグロスやゲッコウガ、ガブリアス、はたきのないランドに役割が持てる
霊獣ランドロス→このままではウツロカグヤの並びが重いから、選出予想をし易いようにわざと呼びつつ処理出来る撃ち落とす地面z型

最終的なコンセプトは表で殴り勝ち、裏でサイクルを制す

IMG_8790.jpg


以下単体記事

~単体記事~
ミミッキュ@フェアリーz
mimikyu.gif

化けの皮
陽気 131(4)-142(252)-100-×-125-162(252)
調整
特になし、H4で奇数

じゃれつく 影打ち 呪い 挑発

基本選出がステロぶっ刺さりだから相手にステロを巻くやつがいれば先発で投げる
対面カバルドンに対しては挑発→じゃれz→じゃれ→挑発→カバ側の攻撃技で死ぬか呪いで退場
対面マンムーはじゃれz+じゃれor影打ち
対面ランドロスは蜻蛉か岩封かステロの択に勝つ()

相手のパーティにステロを撒くやつが居なくてもパーティ単位で多少重いゲッコウガやカプ・テテフなどが先発で来ることが予想されるパーティに対しても先発で投げる、竜舞メガバンギラスをちゃんと止められる奴がいないから居たらこいつを裏から投げた

印象としては先発:後発9.5:0.5くらい


カプ・テテフ@気合の襷
tapulele.gif

サイコメイカー
臆病 145-×-96(4)-182(252)-135-161(252)(王冠使用)
調整
特になし

サイコキネシス ムーンフォース めざめるパワー地面 挑発

相手の積みエースなどのストッパー、よくバシャのフレドラで火傷するえっちなピンクローター
挑発持ち2枚目として本来不利を取るクレセリアなど高耐久再生技持ちを潰せる
後はミミッキュを処理された後にステロ撒きが出てきた場合の保険にもなる

最初はめざめるパワー地面の枠を問答無用でH半分に出来る自然の怒りを使用していたが、しょっちゅう外して負け筋をよく生んだため、ヒードラン、ジバコイルに抗えるめざめるパワー地面に変更

基本選出に挑発持ち2体入れているのは中々読まれず、1度苦情を頂いて嬉しい限り

こいつは逆に先発:後発 0.5:9.5くらい、ただ2000以降は先発の回数も増えた印象

リザードン@メガストーンX
charizard-megax.gif

猛火→硬い爪
陽気 153-182(252)-132(4)-×-105-167(252)
調整
特になし

逆鱗 炎のパンチ 雷パンチ 龍の舞

スキがあれば積むエース
炎パンリザはフレアドライブと違い、反動ダメが無く、反動ダメで飛ばそうと考えてるお方々をわからせることが出来る優秀な技なのだ
なお積まなきゃ火力が無い模様
ちなみに積んでもABミミッキュは倒せないのか乱数乗るのかどっちかよくわからないけど倒せない事を魔王に分からされました

DS破壊時のレリセ込みで何100戦としたが先発で出したのは1戦のみ

ゲンガー@メガストーン
gengar-mega.gif

呪われボディ→影踏み
臆病
①149(108)-×-100-209(148)-115-200(252)
②135-×-101(4)-222(252)-115-200(252)(シーズン終了前1週間)
③151(124)-×-101(4)-205(116)-117(12)-200(252)(シーズン終了2日前以降)
調整
①火傷状態でミミッキュの特化シャドクロz確定耐え
②CS特化、余りはB

H-B
補正無し特化カプ・コケコのワイボ耐え
H-D
補正無し特化カプ・コケコの珠10万確定耐え

①鬼火 祟り目 ヘドロ爆弾 身代わり
②催眠術 祟り目 ヘドロ爆弾 身代わり
③道連れ シャドボ ヘドロ爆弾 凍える風

このパーティ最大の諸説枠
ブルルドヒドランに対してお茶を濁せるかなーと思い採用したはいいもののこいつを採用した瞬間この世からそんな構築は消えた
この枠は表で辛い奴を無理やり見る枠なのでシーズン終了前1週間はわんちゃんだけを求めて催眠ゲンガーを使用、2日前はヒードランがウザすぎて道連れ個体に変更したが道連れは一度も成功しなかった
ただ3体目の方は凍える風もあり、リザードンのサポートをし易かったから2メガも少しした
催眠術は当たった回数よりも外した回数の方が多かったしちゃんと使うなら鬼火の方がいい、身代わり切って道連れも入れたいなって思った

選出率ダントツの最下位

ポリゴン2@進化の輝石
porygon2.gif

アナライズ
191(244)-×-144(164)-125-128(100)-80
調整
H-Bライン
特化マンダの捨て身→82~97(乱数2発 3.1%)
補正無しA振りグロスのアイへ→54~64
補正無しA振り1舞ギャラの一致80技→66~78
H-Dライン
カプ・テテフのPF込み道具補正無しサイコキネシス→79~94
カプ・コケコのEF込み道具補正無し10万→58~70

イカサマ 毒々 冷凍ビーム 自己再生

眼鏡、挑発持ち以外のカプ・テテフ
メガメタグロス
メガギャラドス
メガボーマンダ
上記4体以外にも高火力ポケモンへのお茶濁し
パーティに鋼タイプを採用してないためテテフも受けられるようにこういう調整になった
ボーマンダが受け切れない可能性があるがそもそもこのパーティに刺さってない、出てこられたところでミミッキュ、カプ・テテフ、ポリゴン2、上から鬼火を打てるゲンガーといるから処理は楽だった
1度ラス1ウルガ対面で涙を流しかけたがDに振ってるお陰でz技を耐えて返り討ちに出来たのでこの調整にしてとても良かったと思う
毒の枠はちょいと重いギャラの為に放電、10万と相談

霊獣ランドロス@地面z
霊獣ランドロス

意地 165(4)-195(100)-111(4)-×-120(156)-142(244)
調整意図
以下全てA2段階アップ後地面z前提
HB特化ナット確定1発
HB特化カバルドン87.5%の乱数1発
HB特化クレセリアは撃ち落とす→剣舞→地面zで撃ち落とすのダメージ込みで確定1発(冷凍Bがあると対面での処理は厳しい)
HB特化ポリゴン2は乱数31.3%の低乱数
S→最速ヒードラン抜き
H-B→威嚇込みで環境にいるタイプ不一致岩石封じを身代わりが大体耐える(雑)
H-D→補正無し252振りウツロイドのめざめるパワー氷確定耐え、パワージェム確定3発
特化カプ・テテフのPF込み火力upアイテム補正無しサイコキネシス→127~151(76.9%~91.5%)

身代わり 剣舞 地震 撃ち落とす

地雷枠
自分が大好きな撃ち落とすを採用したランドロスに今回は地面zを持たせてみた
パーティ単位で刺さってるウツロカグヤに対しeasy win出来るようになったのはとてもありがたかった

大体ウツロイドが先発で来るからアドを取りたいなら交代に合わせて撃ち落とすや身代わり、剣舞を打つといい、自分は襷だったら嫌だから初手地震、もしテッカグヤに交代されて裏に飛行タイプがいなければ身代わり→撃ち落とす→地面zのムーブで

ギルガルドもパーティ単位で少々だるいから身代わりで様子を見てから技を打つという事も出来る

耐久振りの良い調整あったらください

~選出~
基本選出
ミミッキュ+カプ・テテフ+メガリザードンx
メガリザードンxで全抜きするよりは対面で必ず1体持っていく事を意識する、挑発で止めた地震1Wカバはリザの起点

相手にメガリザードンxを止められるポケモンが2体以上いる、またはブルル絡みの受けサイクル(この場合ウツロイド+ガブリアス、ランドロスの様な攻撃的な並びを指す、カバルドン+カプ・レヒレの様な受けの並びはカモだから基本選出をバンバン出して行く)
霊獣ランドロス+ゲンガー+ポリゴン2をベースとし選出予想で変える
相手次第で先発を霊獣ランドロスか他か合わせて行く、あくまでもこれはベースだから状況に応じてテテフやミミッキュも選出

対受けループ
霊獣ランドロス+カプ・テテフ+メガリザードンx
相手はゲンガーを見て大体先発に追い打ち枠を持ってくる、そこにランドロスを合わせる
グライオンとランドロスが対面するのが嫌だなと思ったら基本選出と同じ様にミミッキュを先発、後発にリザードンとカプ・テテフを置く
正直ポリ2以外誰を選出しても受けループには強いからこの選出以外もパーティ次第ではする、ゲンガーは追い討ちで轢き殺されるからまず選出しないけど

上記以外のパーティに当たった場合は基本選出を軸に適宜選択



以下敬体
~総括~
辛いと思った構築はゲンガーに強い鋼タイプやウツロイドが入ってるパーティ全てです、ウツロカグヤだけならまだマシでカバウツロカグヤはゲロ吐きます
ですが、個人的には、それなりに完成度の高いパーティが出来たと思っています
ただゲンガーの鬼火と催眠術、ミミッキュのじゃれつく、技変更前のカプ・テテフの自然の怒り、ポリゴン2の毒々と当たったらアドを取れても結局外す事も多く命中安定技だけにしたいと114514回は思いました、じゃれに限って言えば外しが無ければ勝てる、アドを取れるというところで大抵外すので出来ることなら二度と使いたくないです
さらに、基本選出の3体及びゲンガーを全て最速で採用してるため、火力不足な点も否めなかったです
あとは初手のカバルドンミミッキュ対面で挑発を読まれて岩石封じならどうでもいいのですが、地震から入って来られると挑発が切れるターンにミミッキュが死ぬので中々辛かったです

止まる相手は少なからずいましたが、ミミッキュ+カプ・テテフ+メガリザードンxの対面的な並びがめちゃくちゃ強いと気付けたシーズンでした
SM環境ラストであるシーズン6でもこの並びを使用し、裏の3体をさらに確実なものとしてもっと上を目指します、ここまで読んで頂きありがとうございました!

もし質問などありましたら@mega_Tyranitar_までDMやリプなど送ってください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント